ペット

2015.03.05

犬と一緒に食べれるおやつ

あれ?去年ナンも書いてないとか…
みそも14歳になったけど、体調的には以前より良くなって元気でやってます!

と言う事で、犬と一緒に食べられるおやつー。


定番ですが、ノンフライポテチ
M150305g


レンジとクッキングシートさえあれば作れるのでお手軽!
あぁでも均等にスライスした方がいいので、スライサーも必須です。
あとモチロン芋。



水分少なめの紫芋で作ったら、いい感じの噛み応えになると思ったので挑戦。
                \  ズラッ  /
M150305a
うちのレンジは高温550w。これで3分くらいチンしたら、裏返して様子見ながら2分位チン。


噛み応えあるチップス出来ましたー。
M150305b


折角なんで普通のポテチも作ったよ! 紫芋より焼き時間少な目で。
M150305c
えー新じゃがでもったいないとか言わない。


上手に焼けましたー。
M150305d


『まぁだぁ?』
M150305e
さーせん。少し焦がしました…
結果、みそはコゲてようが噛み応えあろうがなかろうが、どうでも良かったもよう。






作りすぎたわ! (紫芋(小)2本、じゃがいも(小)3コ)
M150305f

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.03.12

被災地での犬猫の食事


昨日の地震によって被災された皆様、
そして大切な犬や猫達他、家族の皆様にお見舞い申し上げます。

日頃フード関連でお世話になっている
ナチュラル健康ライフプランナー様から
避難などで、ペットの食事に関するアドバイスを頂きました。

被災地で困っている方は参考になさって下さい。


■避難時のペットの食事に関するアドバイス

1。無添加ペットフーが少ない場合で、
  ごはんや野菜、お肉がある場合は、
  半分ぐらいまで、
  愛犬ならごはん6と野菜2、肉2ぐらいの割合、
  愛猫ならごはん4と野菜2、肉4ぐらいの割合、
  適当でかまいませんので混ぜてあげて、
  できればスープや水などをかけ、
  塩分や糖分などの味付けをせずに食べさせてあげてください。
  ペットフードは総合栄養食ですが、
  緊急時ですし、短期間ですし、
  この程度なら栄養バランスを大きく崩しません。

2。無添加ペットフードがなく、
  ごはんや野菜やお肉などがある場合は、
  手作りごはんが作れたら作りましょう。
  愛犬ならごはん6と野菜2、肉2ぐらいの割合、
  愛猫ならごはん4と野菜2、肉4ぐらいの割合、
  火が使えるようでしたら、お肉と野菜を軽く煮て、
  冷ましてからごはんを入れて、
  クッパのようなヒタヒタごはんでOKです。
  火が使えない場合は、混ぜて水をかけるだけでもOKです。
  ある程度適当でかまいませんので混ぜてあげて、
  塩分や糖分などの味付けをせずに食べさせてあげてください。
  ペットフードは総合栄養食ですが、
  1日の給仕量が愛犬の頭蓋骨の大きさ程度が目安です。
  緊急時ですし、短期間ですし、
  あまり難しく考えないでください。

3。配給のおむすびなどしかない場合、
  人間用に塩分の高い具や塩で味付けされているので、
  具をとりのぞき、ごはんを軽く水で洗って塩分などを落とし、
  水をかけてヒタヒタごはんでOKです。
  ペットが食べてよい野菜なら生であげてもいいです。
  緊急時ですし、短期間ですし、
  あまり難しく考えないでください。

4。便が安定しなくなる可能性があります。
  これは日頃食べていない食事を摂取して、
  腸内細菌がその対応に追いつかない可能性が高いです。
  精神的な問題もあるかもしれません。
  無糖ヨーグルトで整腸してあげたり、
  長い子でも数日で安定すると思います。


被災者の皆様の生活の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.06.10

1円セール!


みそのフードは定番で「ヤラー」ですが

ただいまコチラのお店(自然の森)でヤラードライフードを購入すると
チキンベジ缶が 1円 で購入出来ます!(一人2個まで)


YARRAHチキンベジ缶


しかもコチラのお店を初めて利用した人で
ヤラーを¥5,250以上お買い上げした場合

アクアリブ500ccスプレー北海道育ちおやつ1種が、付いて来る!


さらにヤラー全商品にプレゼントカード1枚が付き、
10枚集めると同等商品1袋(1個)と交換ができちゃいます。
プレゼントカード10枚でもう1袋


なんかもー至れり尽くせりのサービスで感激してしまった。

届いたプレゼントとヤラー缶
100610_10400001

おやつは砂肝でした♪
他にもマイクロファイバータオルと入浴剤(人間用)


オーガニック製品なので、ちょっとお高めなフードですが
アレルギー持ちや、肝臓を気にするワンニャンには
とても良質のフードだと思います。

実際みそも、このフードにしてから
吐いたり下痢したりが一切なくなりました。

それでも合う合わないはあると思うので、
いきなり買うのが不安な人は、サンプルを試してみたらいかがでしょう?


センシティブとベジタリアンヤラーの2種類のフードのサンプルセット

価格100円 (税込) 送料込


送料込みで100円!
そのわりには結構な量があるそうです。是非!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.05.23

動物愛護管理法の法改正


「動物愛護法」
“人間と動物が、より健全に暮らせる社会の構築”を目指す。

5年に一度改正され、次回は来年の2011年に見直されます。


平成20年度には、
自治体で収容された 犬・猫の3日分の「餌代」と「譲渡のワクチン代」として
地方交付税から3億5千万円計上されました。


ところがこの税金、交付された都道府県のうちの、
約半分程度でしか動物のために使われてないそうです。


資金難の為、
収容している犬たちに食事すら与えられない動物愛護センターも。

引き取り手がなかったら、お腹をすかせたまま殺処分されてしまうんです。
せめてものご飯も食べられないなんて。


地方交付税は一般財源なので、使い方は全て地方に任されてしまう。

各自治体の担当の方が、必要経費として予算をしっかり要求、確保しなければ
他の事で使われてしまう事もありえます。

私たち国民はその交付税が、本当に適切に使われているのか知る必要がある。
そして適切に使われるよう、促せていけたらと思う。


2011年動物愛護管理法改正の要望書
  (オンライン署名サイト 「署名TV 」)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.11.17

観て来た

「犬と猫と人間と」観て来ました。


うーん。やっぱりスクリーンで観るのはキツイ。
分かってる事再確認するのも辛い。
でも知らないでいる事の方が、多分、ツライ。



各方面でこの現状を少しでも良い方向へと
努力している人々の意見、考え。
どの人達の言葉も、とても勇気づけられた。



人間の都合でしか生きて行けないペット達。
日本はやっぱりちょっとおかしい。
国が行政がではなく、
一人一人の生き物に対する考え方、関わり方が
変わって行かないといけない。



観に来てる人達は、多分こういう事に興味がある人。
観る前から、既に何か行動を起してる(起したい)人。


ホントに観て欲しいのは、こういった事実を知らない人。
あまり興味のない人。
でも、お金払ってまでも観てもらうのは難しい。


深夜でもいいから、何処か民放で放送とか無理なのかな。


*飯田監督がイベントで語られている記事を見つけました。
 「それぞれの動物愛護のカタチ」イベントレポート (1)



P_091117b
動物と暮らすと言う事。
愛情は勿論、忍耐も必要。
そして色んな意味での余裕。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.10.18

犬と猫と人間と

もう上映始まってしまった。
今月中に行かないと。

「犬と猫と人間と」

このような内容の映画を上映される事を初めて知った時は
正直言うと、やめてくれ。と、思ってしまった。
あの部屋の動物達をスクリーンで見せるなんて、重過ぎる。

でもこの映画の監督は、もともとこういった問題の知識がなかった人。
そんな人の目線から撮影が始まったのも、良かったのかも知れません。
現状に絶望ばかりせず、人間に対する希望を見いだした作品になったように伺えます。

プロフィール見て初めて知りましたが、監督の飯田さんは
原監督の「CINEMA」塾の出なのですね!




ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」劇場用予告編
(2009年10月、渋谷ユーロスペースでロードショー公開)




‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

まだ自分が10代だった程、昔の話し。

毎年行われている「上野公園動物愛護ふれあいフェスティバル」にて
当時、動物実験の廃止を求める会によるパネル展示がありました。

動物実験の実態を知ってもらう事を目的とした
かなりショッキングな現場の写真。
恐怖と怒りで身体が震えたのは初めてだった。

暫くはこの廃止を求める会の会員になり
入手できるだけの資料は全て揃えた。
(この会は途中分裂してしまい、2つの会に割れてしまった。
 それ以来、どちらとも関わっていない。)

それをきっかけに、ペットに関わる様々な裏事情を知れた。
ゴシップも含め、本質を見極める為には悲惨な映像も見なければならなかった。

知れば知る程何とかしたいと思う反面
全てをきれいに解決する方法は無いと思ってしまった。

自分も全力で阻止する気持ちならば、
肉も食わず動物製品を一切拒絶し
化粧品等も動物実験が行われていない物のみを使うべきでしょう。

でも徹底する自信がなかった。できなかった。
他人に強制するつもりもない。
そんな中途半端な気持ちなので、全力は出来ない。
でも出来る範囲の事、気持ちは持ち続けて来たつもり。



無理のない範囲でいい。小さな事でいい。
個人個人が自覚を持てていれば。
難しい事なんかない。



動物と人の関わりが幸せでありますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.07.21

Were you really happy?

友人宅のわんこが、先日亡くなりました。
21才だったそうです。

コレといった病気でもなく、老衰との事。

写真でしか見た事なかったけど、21才とは思えない程若々しかった。
目も殆ど見えず、寝てばかりとは言っていたけど。
大切にされてきたんだろうなぁ。


久しぶりに、先代わんこ達の記憶がよみがえる。

楽しい思い出も、いっぱいよみがえるけど
やっぱり淋しい。

でも悲しくはない。
私は彼らと暮らせて幸せだった。

ただ、グチの一つも聞いてやれなかった事が心残りだ。


『犬のうた ~ありがとう~』 エイジア エンジニア



本当におまえは幸せだったかい?

ボクは今でも会いたくて寂しいよ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.27

クローン猫、お買い上げ。

イヴの日の新聞記事。
クローン技術で生み出したペットの商品化を進めている米サンフランシスコの企業が、クローン猫一匹を世界で初めて販売したそうな。一匹5万ドル(約520万円)。
DNAを採取した元の猫と口中のほくろの位置も一緒で、性格まで似てるとか。

前々からそんな商売も出て来るだろうと言われてましたが、ついに現実に。
ん?そんな映画なかったっけ?あったなぁ。。。タイトル忘れた(汗)
どうスカ。520万出せば、クローン作ってくれるって。
高い?安い?アタシはいくら高値でも安っぽく感じる。

別の日記で友達が書いてたんですが、
「生き物を飼うと言う事は、その死までも引き受けるという誓いではないのか。」
全くです。
全くなんですけど、いくら覚悟していても現実に直面してしまうと、死を受け止めきれない人もいる。

中には、人間関係以上にペットとの関わりを深く持っている人もいる。
精神的、身体的にも癒された人は沢山いる。
そんな毎日居た存在が急に居なくなるという事。
悲しみを通り越して、恐怖ですらある人もいる。日常の生活すら、ままならなくなる。
いわゆる「ペットロス」。

自分の不注意で事故死させてしまったり、重病で安楽死を決断してしまったりした後に襲って来る罪悪感等。
また、死別だけでなく行方不明などによる別れもあると思います。
周囲からの理解も無かったり、偏見の目で見られたりすれば
「こんなに悲しいのは、自分はおかしいのかも?」と不安になったり。
長い人は、数十年同じような悲しみが続く事もあるそうです。

でも、だからと言ってそれをクローンで解決するのはいかがなものか。
買う方の気持ちは分かります。痛い程。
でもねぇ。 やっぱり所詮クローンなんですよ。
一緒に暮らして来た、日々の記憶はその猫には無いんですよ。
クローンを作った事で、その子が生き返った事にはならないのに。
飼い主の自己満足でしかなく、天国に召された猫ちゃんは、さぞ複雑な気持ちでしょう。

既に犬のクローン技術も研究中らしく、クローン希望者数百人がすでにDNAを登録済みだそうで。
・・・て事は、自分がペットロスになる事を想定して登録してある訳か。
いずれ自分より先に死んじゃうからって、わかってて登録してるんですね。
変な話しだ。

なんか、壊れたおもちゃを新品にしてもらうみたいな、そんな感覚を覚えました。
命を金で買っちゃイカン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.11

CL病

先日、TBSの「報道特集」にて犬の突然死について放送されていました。
CL病(セロイド リポフスチン症)と言う、犬の脳神経細胞を犯す病気の事でした。
遺伝性の病気で、致命的で100%治療することができないそうです。

キャリア犬を交配させれば、産れて来る子犬にも同じキャリアを持ち合わせ、発症するかもしれないのは当然の事で。
犬好きな人ばかりがブリーダーをしている訳ではなく、儲けの事だけを考える悪徳ブリーダーもいます。

ペットを家族として迎える時、日本ではペットショップの店頭で検討する人がほとんどだと思います。
そこで買うのが悪いとは思いませんが、飼う側にも知識を身に付けなければならないと思いました。
自分が納得できるブリーダーさんを探して飼うとなると、そうまでしてまで飼う人は減るでしょうね。
そうまでしてまで飼う人が増えてくれるといいんですけどね。

とにかく日本は、まだまだペットに関する色々な規制が甘過ぎると思うなぁ。

| | Comments (8) | TrackBack (2)

2004.09.24

カノジョは何処へ・・・

wanko.jpg

近所で仲良しわんこ「S」ちゃん。
夏に新しい家族にミニチュアブルテリアの赤ちゃんが来たそうで。
どうもSちゃんはやきもち妬いてスネてたらしい。

「そのうち仲良くなりますよ〜」
なんつってたのだが。
おらんのですよ。Sちゃんが。2週間程前から。

いつも御家族が起きると外に繋がれていたのに。
Sちゃん所定位置にあったベットも無いのですよ。
慣れるまで、一緒に部屋に入れてもらってるのかなぁ。
尋ねようにも、最近は飼い主さんもとんと見かけない。

わざわざ呼び鈴ならして聞くのもなぁ(汗)
彼女の行方を色々想像してしまいます。
ずーっと気になってて仕方が無い。アタシの考え過ぎだといいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧