ペット医療

2015.04.18

フィラリー

フィラリア予防シーズン到来。
なんか、もう蚊、出てるね。早い!

動物病院ではいつから投与?
みそは薬、輸入で買ってるので今年はもう申し込んでおかなくちゃ。

腎臓、肝臓、消化器系(内臓からくる皮膚疾患など含む)、リンパ系をサポート
ハーブサプリメントスペシャルニーズ 【ヒルトンハーブ】 ピュリファイ [125g]

ただでさえ肝機能が弱いので、
フィラリアの薬投与の時期に合わせてデトックスの為に購入。

購入者さんのレビューを見ると、
ハーブの香りが結構強いわりに食いつきは良いとの事でした。
みそも、気にせずパクパク。むしろ食いつき良くなった?

ちょっと食べてみましたが、…甘い!
原材料の一部リコリスはそうとう甘いらしいので、これのせいですかね?
そりゃ食いつきイイハズだわー

他、参考レビューでは、毎日あげずに週4日間のペースであげている方も。
吸収率を高めるためには休薬期間を作ったほうがいいからだそうです。


開封!  草…
150418misogohan01_2
ハーブですからねw

小さなスプーンも付いてますが、毎回埋もれて探す羽目になるので
割り箸とかを輪ゴムで巻いて(柄を長くして)使った方がイイよ!

【ex】
Saji
   / 持ちやすいぜ! \


【原材料】
ミルクシスルシード(オオアザミの種)
クリバーズ(ヤエムグラ)
ゴールデンロッド(アキノキリンソウ)
リコリス(甘草の根)
ダンデライオンルーツ(タンポポの根)
ネトル(イラクサ)
バードック(ごぼうの根)

ミルクシスルは肝機能強化のアレですね!
みそにはあまり効かなかった思い出…

他、副作用など気になる方は調べておいた方がいいと思います。

…参考サイト…
Herb Magazine
ハーブの香り「ハーブの詳細事典」
ハーブ、スパイス種類図鑑
メディカルハーブの辞典




みそごはん。
150418misogohan02_2
ドックフードと手作り半々です。
肉、魚、野菜、は色々ローテーションしながら納豆、カスピ海ヨーグルトは必須。

黒い食べ物も何かしら入れてます。
こちらでは黒豆、ひじき。

真ん中に見える黄色い粒は、もうずっとあげ続けてるサプリメント。
Dr.のり子のN&Aニューヌクレオエンジェル【こしひかり2合プレゼント中】

いつもお世話になってます。
青空そら豆さんで購入するとポイント10倍 1200ポイントが付いて、
こしひかり2合ももらえます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.05.28

ワクチンの時期

獣医さんから、そろそろワクチンですよー。のハガキが来た。
今年は新しいワクチンになってるのかな?

有効性をより高めた犬用混合ワクチン「デュラミューンMX」
 from:犬ニュース01


気配を感じて振り向くとヤツが居た。
090518_00460002
怒られると思ってか、彼なりの精一杯の侵入。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.17

血尿

血尿出てしまいました。
いっぱい出てる時は、わかんなかったけど
ほぼ出きった後に、微量に出てたの見たら
クランベリー果汁かってくらい、赤かった。

大慌てでそのまま獣医さんへ。
途中、ほんのちょっとの血尿を採取しつつ。

肝臓とは関係がなく、ばい菌が入った事によって
PHが上がり、結晶が出来たとの事。
まぁ、いわゆる膀胱炎。

レントゲンも撮ってもらったけど、石は写らなかった。
写らない石もあるらしいけど、触診した限りでも
大きい石は無いって。 とりあえず一安心・・・
だけど、心臓バクバクだよッ!

PHを下げる注射と、お薬一週間分もらって様子見です。
またこの薬が苦いのか、ご飯に混ぜても食わない。
強制的に口をこじ開けて投与。

散歩も一回の時間を短くして、数回分けるようにした。
昨日のシッコは一滴も赤くなかったッ!
いっぱい出して、結晶追い出そうぜッ!!!

070317

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.02.15

逆くしゃみ症候群

以前から、ごくまれに出てた症状なのですが。

予兆もなしに突然、息が詰まったような呼吸をするんですよ。
咳でもないし・・・。
「ブーッ。ブーッ。」みたいな。
「ぶぼーッ。ぶぼーッ。」みたいな。
「ゴガーッ。ゴガーッ。」みたいな。
例えようがナイよッ。吸ってんだか、吐いてんだかも判らない。

みその場合、30秒位で終わる。
でも、見た目にはかなり苦しそうなので、何度か血液検査の時に先生に聞いてみたんだけど、
先生も良くわからないらしく「大丈夫でショ。」と。
・・・。

しかし一昨日、夜中に急に始まって焦りましたッ。
「あははは。あははは。」ってボール遊びしてる最中。
いつも時間、状況は関係なく、様々な時に起るので、ホントにタマゲル。
さっきまで満面の笑みで、しっぽ振ってボール持って来てたのにッ!
このまま呼吸困難で倒れるんじゃねーのかッ?!くらいな。

そうとうてんぱって、色んなキーワードでネット検索。
途中、「気管虚脱」「肺水腫」なんかがHITして、
その辺のせいで、GPTやALPが高いのか?と、思ってましたが・・・。
コレダ。

『逆くしゃみ症候群』(リバース・スニーズ・シンドローム)
・・・なにそれー。

でも間違いなくコレです。みそ。

【症状】
犬種や年齢関係なく、全ての犬種で見られる。
まだ原因も治療法も良く判っていない。
10秒から数分の間、一定の早さと大きな音で、息を吸い込み続ける。
(吐き出されるくしゃみとは、逆の様子からこう呼ばれるらしい)
その時の姿勢は頭を前に伸ばし、その場にたたずんでいる。
突然起こり、事前に発作は予測出来ない。
逆くしゃみで失神したりするような事はない。
また、命に関わる症状ではない。
治療する必要はない。(完治はしない。)
(慢性の場合、酷い時は呼吸困難になる事もあるので注意。)
(老齢犬だったり頻繁に起す場合は、他の疾患かもしれない。)

【原因】
上部呼吸器の問題が影響していたり、鼻道から粘液などを取り除こうとしている行為らしい。
空気の乾燥で、それによって気管支、鼻やのど等の粘膜が弱い子は起りやすいみたい。

【発作の対応】
背中や胸、のどをマッサージしたり、鼻に息を吹き込む。
等がイイらしいが、必ず効く訳ではないらしい。

    逆くしゃみ症候群


知らないと、そりゃビックリするよー。
しかし、要するに鼻水(分泌液)をすすってるって事?
・・・もしかして、花粉症みたいなモンなのでしょうかね?
やれやれ。
正体がわかってちょっと安心。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.28

ペットの痛み、数値化。

『痛みの表現方法は、種類、年齢、痛みの経験、環境などによって左右される。
それに基づいた行動をスコアで評価し、総合的にどの程度の痛みかを判断できる形にするもので、来年3月頃をめどに作成する。』

前回に引き続き、これもイヴに載ってた新聞記事。
「痛い」と言えない動物の痛みを、食欲や動作を目安に数値化する研究が進んでいるらしい。
完成すれば、病気の早期発見や治療に役立つと言う事で、こちらは嬉しいニュースですねぇ〜。

しかし、文末の
『開業獣医師6600人に行ったアンケート(回答率7%)によると、
「動物も痛みを感じる」と理解していながら、4人に1人が犬や猫の手術で鎮痛剤をつかっていなかった。
その理由として「必要無い(40%)」「副作用が心配(30%)」』
これにはショックでかかったですねー!!

6600人の7%つったら、462人。その4人に一人で約115人が使って無いって事?!
仮に6600人が全員回答してたとしての割合では、500人近く?
えー、計算合ってますか?(汗)
ん〜。色んな意味で頭痛くなってきました・・・。

早く全国の動物病院で、実施されるようにならんかな〜。
これによって、ヤブと囁かれる病院も衰退してくんではなかろーか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.20

供血のお願い

■ ペットポータル ■さんより
「東京都で供血して下さるワンちゃんを求めています。」との呼びかけがありました。
以下は転載です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東京都杉並区新高円寺にお住まいの東舘(ひがしだて)弘美さんの14歳のワンちゃん、ラッキーくん (♂、体重9.5kg)が腸疾患による下血のため、貧血と戦っています。どなたか、飼っておられるワンちゃんの血液を200ccほど、供血犬としてボランティアでご協力をお願いできないでしょうか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
協力して頂ける方は、ペットポータルさんまでお願い致します。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.07.25

痛くない注射

miso.jpg

今年最後のキョーフ。
昨日は、いた〜いいた〜い注射DAY。
狂犬病予防接種をしてきました。

診察室に入るみそは
恒例の踏んづけられたカエルスタイル。
ぶざまに引きずられて行きます。

診察台に乗ってからは
聴診器あてられただけで、断末魔の叫び。
情けないのぅ・・・。
さんざ騒いだくせに、注射には無言で耐える無意味さ。

診察台から降りる時、指っちゅー指を犬なりに
めいいっぱい「ぐー」にして、しがみついてくる(笑)
痛くない注射、動物用にも開発されないものかなぁ。

人用には、蚊に近い極細の注射針が開発されてるのは知ってたけど
さらに究極なのが「針のない注射器」なんてのがあったよッ。
どえらい噴射力で、薬液が皮下に注入されるんだそうな。
一般にも広まると嬉しー。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2004.04.20

予防接種

今日はマジメに予防接種のお話。
先日ワクチン混合接種をしてきたみそですが、
最近8種混合ワクチンが主流になってきてるようですね。
みそも去年までは7種でした。
で、8種混合の方、今流行の新型肺炎SARSのコロナウィルス感染予防を加えたものなのですが、ミニチュアダックスやゴールデンには副作用ありとのレポートが出ていました。
薬のメーカーとの相性もあるでしょうし、全てのダックスやゴールデンにあてはまる訳ではないと思いますが、先生と御相談の上、納得されたワクチン接種を行って下さい。
予防接種の時はどんな犬種でもわんこの体調に注意しつつ受けましょう▼^ェ^▼

そんでもって、そろそろフィラリア予防の季節でもあります。
わんこと暮らす方なら御存じの方も多いと思うのですが、
平成13年9月に発売された、新しいフィラリア予防用の注射。
実際の投与は時季的にも14年5月頃からと思います。
メーカーからは全く副作用がないとしての発売でしたが、発売から約5ヶ月間での調査で副作用が認められたとして、1月から薬品説明書が改定。

【対象動物に対する注意】
副作用
(1)過敏体質のものでは、アレルギー反応又はアナフィラキシー反応(ショック)が起こることがある。
本剤の投与により、アナフィラキシー反応を起こし死亡した症例が報告されている。

と、書き加えられました。
人用の薬の説明書だったら、こんな注意書きあるわきゃない。
5月14日までには153件の副作用、死亡が4例と、高い確率で副作用反応がみられたのです。
小型犬から大型犬まで、得に犬種も関係ないみたいです。
(それでも初期の報告を見る限りでは、Mダックスが一番多い。ダックスはもともと敏感なのでしょうか?)

その後同年5月には
「本剤注射後の症状の発現・経過等から因果関係を否定することはできない。本剤によるアナフィラキシー様ショックとも疑われる。既に使用説明書の使用上の注意への記載による注意喚起を行っているが、今後も同様の情報収集に努める。」
と販売元から報告がありました。

情報収集に努めるって・・・。
副作用の原因がはっきりするまでは、メーカーは使用を中止させるべきではないんでしょうかねぇ?
アナフィラキシー反応を起こし死亡したって事だから、1度目の接種でナンともなかったとしても、ホントに注意しなくてはいけないのは2度目です。
もし去年注射での予防をした方は、先生とよく御相談の上で予防方法を選択される事をお勧めします。
コレを勧める獣医さんが居たら、どーかと思っちゃいますが・・・。
100%安全性のある医療なんてないのですが、このリスクを知ってまでアタシぁコレをみそに使う気はない。

【参考資料】
商品名称:注射用モキシデックSR 
承認年月日:平成13年8月31日
有効成分:モキシデクチン(59.8mg) 
投与経路:皮下注射 
効能効果:犬の犬糸状虫の寄生予防 
用法用量:モキシデクチン10% SR注射剤(598mg)を添付の懸濁用液17mLに懸濁させ、体重1kg当たり0.05mL(有効成分として0.17mg)を皮下に注射する。
蚊の発生後1か月に注射する。寄生予防効果は6か月持続する。

| | Comments (0) | TrackBack (0)